引越しハック

格安の引越方法や手続きリストなどのまとめブログ

生活が楽になる!引越ししたら買いたい“最新スマート家電”10選

   




最近のスマート家電って「スマホで遠隔操作」とか「声で電気つける」とかホントにすごいですよね。

そこで今回は筆者が特にすごいと思ったものを10コまとめてみました。

以下のスマート家電で生活をラクにしましょう!

声で操作できるAIスピーカー 15,000円


2017年の冬、各社からAIスピーカーが発売されました。

スピーカーに向かって話すだけで「電気のON・OFF」「お気に入りミュージックの再生」「スケジュール確認」などができます。

以下はLine Clova WAVE(ライン クローバ・ウェーブ)の60秒CM「もうすぐ来る未来」ですがとても感動します。


ラインクローバーの価格は14,000円くらいなのでそこまで高くありませんし、声で「LINEの送受信」ができるのはいいですね。


以下はGoogle Home(グーグルホーム)


価格は15,000円くらい。

クロームキャストネットフリックスを連携させれば「クレヨンしんちゃんを再生して」と映画のタイトルを言うだけで映画が見れるようになるのですごいです。


以下はAmazon Echo(アマゾンエコー)


価格は12,000円くらいですが、プライム会員なら8,000円と格安で購入できます。

人工知能Alexa(アレクサ)がアマゾンでの購入をラクチンにします。

IKEAもLED照明「TRÅDFRI(トロードフリ)」シリーズで音声対応させていくと発表しましたが、これから発売されるほとんどの家電がAIスピーカー対応になっていくでしょう。

われわれの生活の中でスマートフォンやLINEが当たり前になったように、AIスピーカーがなくてはならない存在になる日もすぐそこかもしれません。


放置料理できるホットクック 34,000円


シャープの「ヘルシオ ホットクック」です。

製品名のとおり「ほっとく」だけで料理ができるという調理器具です。

たとえばカレーを作る際の手順は以下になります。
①材料(ルー・切った野菜)を入れる

②スタートボタンを押す

③できあがり

水もいらない火加減の調整もいらないかきまぜなくても焦げません。

また、予約は15時間後までできるので出かける前に材料を入れてセットしておけば、帰ってきてからすぐに夜ご飯を食べられます。

ホントにほったらかしで料理ができるのでオススメです。


ハンズフリードライヤー 4,000円


アイリスオーヤマの手で持たなくても髪をかわかすことができる「ハンズフリードライヤー」です。

スマホを見ながらでも髪をかわかすことができるところがとても画期的。

もちろん手に持って普通に乾かすこともできますし、この値段でマイナスイオンまでついています。

髪のセットや化粧などで朝から忙しい女性には特にオススメ。

これは買いですね。


目覚ましカーテンmornin’ 4,000円


朝に自動でカーテンを開けてくれる目覚ましカーテン「mornin’(モーニン)」です。

ロビットという会社が開発したのですが、テレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)で紹介されてから人気になっています。

専用アプリで時刻をセットするだけなのでカンタンですが、カーテンレール幅によっては使えないものもあるので確認しておきましょう。

太陽光には眠けを誘発するメラトニンの分泌をおさえる効果があり、カーテンを開けると「脳もカラダも起きやすい」とのことです。

こどもの頃は親にカーテンを開けられてよくキレていましたが、たしかに目覚まし時計よりもカーテンを開けたときのほうがスッキリ起きられていたような気がします。

「朝起きられない」という人は買ってみてはいかがでしょうか。


見守りカメラつき自動餌やり 17,000円


(株)アクセスラインから発売されている「うちのこエレクトリック カリカリマシーンSP」です。

名前が長い・・・。

スマホから「餌の量(10gきざみ)」「エサをあげる時間(1分きざみ)」で設定でき、カメラもついているので見守りもできます。

また、専用のアプリを使えば「ごはんだよ〜」と話すこともできるので、いつもペットのことが気がかりという人は買ってみてはいかがでしょうか?


会話できるAIヘルシオ 105,000円


ヘルシオ上位モデルには「おはなし機能」が搭載されており「レンジ・600W・2分でお願い」と言えば温めてくれます。

また、以下のように対話もできます。

「天ぷらをあたためたい!」と言うと

「サックリあたためを使ってね」と教えてくれる。

「今日何食べよう?」と言うと

みんながよく作るメニューが表示される。

「糖尿病」「高血圧」「通風」などの人にはヘルシー料理を提案してくれます。

ホントに便利な世の中になりましたね。


スマホで操作できる洗濯機 320,000円


パナソニックの洗濯乾燥機「Cuble」はスマートフォンから遠隔操作で洗濯することができる優れモノ。

洗濯物の量をはかり、洗剤タンクと柔軟剤タンクから適量を自動投入してくれます。

帰宅する時間にあわせて洗濯を終わらせておけば、帰ったらたたむだけなので超ラクチン。

コスト面がデメリットですが、家事の時短ができるので共働きの夫婦にはうってつけのスマート家電ですね。


食材から献立を作れる冷蔵庫 290,000円


シャープのプラズマクラスター冷蔵庫です。

無線LANでクラウドサービス「COCORO KITCHEN」と接続し、冷蔵庫の中に入っている食材を使ったレシピを提案してくれます。

これこそまさに人工知能!

15分以内で作れるメニューなども提案してくれるとても優れた冷蔵庫ですが30万円はちょっと高いですよね。

まだ発売されたばかりなので値段は高めですが、来年になればもう少し安くなるでしょう。


ご飯とおかずを作れる炊飯器 15,000円


タイガーから発売されているご飯とおかずが同時に作れるIH炊飯ジャー「tacook(タクック)」です。

炊飯ジャー上部にあるクッキングプレートに食材を入れれば、お米を炊いたときに出る蒸気で加熱調理できます。

ごはんは潰れませんし、味もうつりません。

炊飯ジャーの蒸気と空きスペースを有効活用して料理の時短ができるすばらしいアイディア商品ですね。

何合炊きかによってかなり値段の差があるので、自分に合った大きさの炊飯ジャーを選びましょう。


日用品をすぐ注文できるボタン 500円


アマゾンプライム会員だけが買うことができる「アマゾンダッシュボタン」

いちいちスマホから注文しなくてもボタンを押すだけで買えるのはいいですね。

なかなか買いものに行けない高齢者には特にオススメ。

ちなみに連打しても1コしか注文されないようになっているので安心です。



以上、引越ししたら買いたい最新のスマート家電10選でした。

これらの家電を買ったら、もうふつうの家電には戻れなくなるでしょう。



よく読まれている人気エントリーまとめ

えっ?引越しの見積もりは60%も値引きできる?格安に引っ越す7つの方法

【保存版】引越しでやらないといけない25の手続きリストまとめ
140906-0002
引越ししたらIKEA(イケア)で買いたいオススメグッズ30コまとめ
140906-0002

 - その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加