引越しハック

格安の引越方法や手続きリストなどのまとめブログ

ビックデータは「熱海に引越しすれば結婚できる」といっている

   


つい先日、e-Statという政府が持っている色々な統計データを公開しているサイトを見つけました。

そのサイトにアップされている国勢調査のビッグデータが「結婚しやすい市町村」を導きだしていたのでランキング形式でまとめてみました。

以下が「男性が結婚しやすいところ」「女性が結婚しやすいところ」のベスト10です。

男性が結婚しやすいところランキング

使用したデータ:平成27年国勢調査
ランキング対象:人口10,000人以上の市区町村

第1位 熱海市


人口:37,544人(男:16,926人、女:20,618人)
男の比率:82.09%

熱海は男性の比率が82%と少なく、圧倒的に女性が多いということがわかりました。

熱海は温泉のイメージしかありませんでしたが、まさかハーレムの町だったとは・・・。

第2位 小樽市


人口:121,924人(男:54,985人、女:66,939人)
男の比率:82.14%

小樽も男性の比率が82%と少なく、女性のほうが約12,000人も多いという結果になっています。

たしかに赤レンガ倉庫に行ったときはカップルよりも観光客だらけでした。

第3位 芦屋市


人口:95,350人(男:43,089人、女:52,261人)
男の比率:82.45%

芦屋は男性よりも女性のほうが約9,000人多いです。

男性にはチャンスがある街です。

4位以下は結果のみ記載します。

第4位 枕崎市


人口:22,046人(男:9,965人、女:12,081人)
男の比率:82.48%

女性のほうが2,116人多い。

第5位 鰺ヶ沢町


人口:10,126人(男:4,580人、女:5,546人)
男の比率:82.58%

女性のほうが966人多い。

第6位 赤平市


人口:11,105人(男:5,025人、女:6,080人)
男の比率:82.65%

女性のほうが1,055人多い。

第7位 函館市


人口:265,979人(男:120,376人、女:145,603人)
男の比率:82.67%

100万ドルの夜景で有名な函館は女性が25,227人も多い。

第8位 五所川原市


人口:55,181人(男:24,979人、女:30,202人)
男の比率:82.71%

女性のほうが5,223人多い。

第9位 五所川原市


人口:16,789人(男:7,604人、女:9,185人)
男の比率:82.79%

女性のほうが1,581人多い。

第10位 田川市


人口:48,441人(男:21,970人、女:26,471人)
男の比率:83.00%

女性のほうが4,501人多い。


女性が結婚しやすいところランキング

第1位 六ヶ所村


人口:10,536人(男:5,816人、女:4,720人)
男の比率:123.22%

六ヶ所村は男性の比率が123%とダントツに高いです。

男性のほうが1,096人多くなっています。

第2位 南相馬市


人口:57,797人(男:31,175人、女:26,622人)
男の比率:117.10%

関東大震災による津波でかなりの被害が出たところです。

男性のほうが4,553人多くなっています。

第3位 小山町


人口:19,497人(男:10,386人、女:9,111人)
男の比率:113.99%

富士山の近くにある小山町も男性の比率が114%とかなり高め。

男性のほうが1,275人多くなっています。

4位以下は結果のみ記載します。

第4位 大泉町


人口:41,202人(男:21,872人、女:19,330人)
男の比率:113.15%

男性のほうが2,542人多い。

第5位 大泉町


人口:61,810人(男:32,646人、女:29,164人)
男の比率:111.94%

男性のほうが3,482人多い。

第6位 豊田市


人口:422,542人(男:222,169人、女:200,373人)
男の比率:110.88%

男性のほうが21,796人多い。

第7位 竜王町


人口:12,434人(男:6,516人、女:5,918人)
男の比率:110.10%

男性のほうが598人多い。

第8位 刈谷市


人口:149,765人(男:78,456人、女:71,309人)
男の比率:110.02%

男性のほうが7,147人多い。

第9位 さくら市


人口:44,901人(男:23,368人、女:21,533人)
男の比率:108.52%

男性のほうが1,835人多い。

第10位 野々市市


人口:55,099人(男:28,657人、女:26,442人)
男の比率:108.38%

男性のほうが2,215人多い。

ちなみに10,000人以下の市町村も合わせた「男女比の差が大きい全国の第1位」はそれぞれ以下になります。

男性の比率が20%と少なすぎる飯舘村


人口:41人(男:7人、女:34人)
男の比率:20.59%

男性の比率が665%と多すぎる楢葉町


人口:975人(男:846人、女:129人)
男の比率:655.81%

どちらも2011年の関東大震災による福島原発の事故により出て行ってしまった人が多いところです。

これらの数字を見ると震災の深刻さがより伝わってきます。



以上、結婚しやすい市町村まとめでした。

あくまでも男女の人数の比率ランキングのため、熱海市や六ヶ所村に引越ししても確実に結婚できるというわけではありません。

どこに住んでいても出会いを大切にしましょう。

次はちゃんと細かく分析して続編を書いてみようかな。



よく読まれている人気エントリーまとめ

えっ?引越しの見積もりは60%も値引きできる?格安に引っ越す7つの方法

【保存版】引越しでやらないといけない25の手続きリストまとめ
140906-0002
引越ししたらIKEA(イケア)で買いたいオススメグッズ30コまとめ
140906-0002

 - その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加