引越しハック

格安の引越方法や手続きリストなどのまとめブログ

荷物を投げているだけじゃない!佐川のやばすぎるニュース3つまとめ

   


佐川急便がお客さんの荷物を投げている動画がアップされて話題になりましたが、それ以上にヤバイ問題がたくさんあります。

そこで今回は「佐川急便のやばすぎる3つのニュース」をまとめてみました。

キレて客の荷物を投げまくる


これがウワサのブチギレ動画ですが、佐川急便のドライバーがお客さんの荷物を投げまくり、ダンボールがボッコボコになっています。

このドライバーは佐川の正社員で「いろいろなことにイライラしてやった。」とのこと。

佐川急便は「お客さんに謝罪するとともに荷物を交換する。」と発表しています。

ちなみにこの社員は配達から外し、処分は検討中みたいです。

佐川男子、おそるべし。


身代わり出頭


駐車違反をした佐川のトラック運転手が検挙を免れるため、身代わりとして知人を出頭させたという事件です。

佐川では交通違反をするとトラックに乗れなくなったり昇進しづらくなるため、いつも元社員や知人に約20,000円を渡して身代わりを依頼していたとのこと。

しかも佐川の管理職も常に「身代わりという手がある。」と指導していたというから驚きです。


代引き料金の水増し


これは佐川の配達員が代引きの伝票を書き換えたため、お金を多く取られてしまったというトラブルです。

後で気づいて返金してもらったそうですが、佐川の対応に怒ったユーザがツイッターで拡散しました。

家族の荷物とかだったら気づかなかった可能性もあるので皆さんも注意しましょう。



以上、佐川急便のやばすぎる3つのニュースまとめでした。

アマゾンなどのネット通販を使う人が増え、更に時間指定での配達など、届ける側はかなり大変だと思います。

これらのニュースにより佐川はかなり評判を落としてしまったかもしれませんが、他の運送会社でも色々な問題が起こっています。

たとえばアリさんマークの引越社は「残業を147時間しても手取りが27万円のブラック企業!」とテレビで叩かれてネットでも炎上しました。

その問題となった給料明細などは以下のエントリーで公開していますので気になる方はご覧ください。

アリさんマークの引越社の給与明細がブラックすぎると話題に。



よく読まれている人気エントリーまとめ

えっ?引越しの見積もりは60%も値引きできる?格安に引っ越す7つの方法

【保存版】引越しでやらないといけない25の手続きリストまとめ
140906-0002
引越ししたらIKEA(イケア)で買いたいオススメグッズ30コまとめ
140906-0002

 - その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加