引越し業者の“なんでも10分サービス”で人気の使い方ランキング

更新日:

引っ越し業者がどんな願い事でも叶えてくれる「なんでも10分サービス」ってご存知でしょうか?

10分という時間制限つきの中、実際にどんなお願いが多いのか気になったのでランキング形式でまとめてみました。

あんなこと・・・こんなこと・・・、可能性は無限です。

10分サービスがある引越し業者は?


アリさんマークの引越社やサカイ引越センターなどが「なんでも10分サービス」を取り入れています。

ただ実際は、家具の移動などのカンタンなことであれば、どこの引っ越し業者でもやってくれるでしょう。

10分サービスの願い事ランキング


自身でできないことを10分サービスでやってもらう傾向が強いランキングとなりましたが、中には以外なものも。

それでは人気のお願いランキングを見ていきましょう。

第10位 耐震グッズの取り付け


地震が多い日本だからこそ、引っ越し時に地震対策をしたいというお願いが多かったです。

主に天井と家具の間に「つっぱり棒を設置してほしい」という依頼が多く、一人では設置が難しい場所でも、10分サービスで一気に地震対策を完了できる効率の良い使い方ですね。

高いところでの作業を伴い大変という方は引越し業者さんに手伝ってもらいましょう。

第9位 ケーブル・配線などの整理


パソコン・プリンター・周辺機器周りのケーブル整理なども依頼できます。

購入したときは家電量販店の人にやってもらって自分ではできないという方も多いです。

また、引越し業者の方も10分サービスでこの手の依頼に慣れているので、問題なく引き受けてくれるのも心強いですね。

主に高齢の世帯では「テレビの接続方法や電源の入れ方などが分からない」という場合もあります。

家電量販店に依頼すると出張料が取られてしまいますが、引っ越し業者さんにお願いすればタダなのでおすすめ。

第8位 敷地内の草むしり


依頼しづらいと思うかもしれませんが、実は快く引き受けてくれるのが草むしり。

「玄関だけ」とか「庭先だけ」というようにエリアを限定して「できるとこまでお願いします」というスタンスで依頼するのがベスト。

力仕事ではないということから、依頼のしやすさがあり8位にランクインしました。

第7位 買い物を手伝ってもらった


引っ越ししてきた地区の近くにあるコンビニやスーパーが分からない時、引越し業者の人に教えてもらうパターンは少なくありません。

その時に道案内ついでに依頼するという方が圧倒的に多いです。

引っ越しという仕事柄、地理に詳しい人が多く、食事の美味しいお店も教えてもらえるかも。

色々なお店を知り、引越ししてすぐ生活しやすくなるので、10分サービスの賢い使い方でしょう。

第6位 子供の遊具などの組み立て


庭の草むしりや家具の移動など「肉体労働を依頼するのが心苦しい」という場合に使いたいのが遊具の組み立て。

「うちの子供と一緒にやってもらえませんか?」と依頼しやすいですし、何よりも子供が喜んでくれる10分サービスの使い方です。

引っ越し作業をする担当の人が子供好きのような感じが見られたら、子供と接してもらうことに10分サービスを使うのも有意義な使い方でしょう。

第5位 カーテンの設置


引越しで意外と手間がかかるのがカーテンの設置です。

カーテンレールとカーテンを接続するのに手間取って時間がかかってしまうことを考えると、数多くの引越しをこなしてきたプロに依頼するのに向いている作業と言えます。

時間を考えてもちょうど10分程度で設置できるので、何を依頼しようか迷っている際には「カーテンの設置をお願いしてもいいでしょうか。」とお願いしてみましょう。

カーテンが無いと外から家の中が丸見えになってしまいますので、引越ししてすぐにカーテンを設置してしまいたいという人におすすめです。

第4位 家具・家電の清掃


新居で快適な生活をするためにはまず清掃が大切です。

家具、家電を運んでもらったあとの続きの作業として10分間の依頼としてもスムーズですし、手分けしてやってもらうことによって時間効率も上がります。

ただし、10分という制限時間がありますので引越し業者さんの負担が少ないように「この棚とタンスだけお願いします」というように指定しましょう。

指定が無く時間で管理しても大丈夫ですが、ご厚意で別の場所に取りかかってくれる人もいるので、事前の気遣いとして清掃するものを指定しておくと業者さんもラクになります。

第3位 家具レイアウトの変更


家具を運んでもらう際に多いのが「とりあえず、そこで大丈夫です」というワードです。

ところが、あとから好みの配置に変えようと思っても、家具を移動させるのは予想以上に大変。

新居の床、家具をキズつけないためにも引越しのプロがいるうちに、10分サービスをうまく活用していきましょう。

少し依頼しづらいという意見もありますが、後々のことを考えると依頼しておきたいですね。

第2位 照明の設置


10分サービスの依頼で最も多いのが、照明器具の設置。

第2位にランクインしましたが、実質1位といっても過言ではありません。

特に高いところにある照明については、脚立を使わなければいけない作業になりますし、取り付け方が良く分からないという方も多いです。

思っているよりも大変な作業なので、引越し業者さんにお願いすることがなければ照明の設置をお願いしましょう。

ただし、10分しかないので「リビング・寝室のシーリングライトをお願いします」など、10分くらいで終わる量を依頼するのが親切な依頼方法です。

第1位 引越し業者さんのために使う


10分で終わることは何なのか?

引越し業者さん失礼のないような依頼にしなければいけないのではないか?

というような気遣いをしてしまう方は「10分間、休憩してください。」ということに利用してみてはいかがでしょうか。

引越し業者さんも同じ人間ですので、作業後は疲れています。

これで締めるとカッコイイですし、人としての優しさが感じられるますよね?

10分サービスを逆に業者さんへのサービスにするという気持ちを込めた使い方で、気持ちの良い新居生活をスタートさせるというのも良いのではないでしょうか。


以上、引越し業者の10分サービス使われ方ランキングでした。

第1位は人の優しさが感じられる最高にカッコイイお願いごとですね。

Copyright© 引越しハック , 2018 All Rights Reserved.