どこが安い?引越しシーズンの見積もり7社まとめ

更新日:

引っ越しシーズンの3月、引越し業者に見積もりをお願いしたら「ぼったくりバーのような料金だった」という人は多いと思います。

そこで、できる限り安い引っ越しをしたいドケチな筆者は、休日を使って引越し業者7社から見積もりをもらいました。

これから引っ越しする人の役に立てればと思い、記事としてまとめてみましたのでぜひご覧ください。

サカイ引越センターの見積もり書

※見積もり書をタップすると拡大できます。

上の画像は、単身引っ越しの見積もりです。

115,100円-43,600円(値引き)=71,500円

かなり高いですよね。

ちなみに他の週でも見積もりしてもらいましたが、以下のような感じになりました。

3月の1週目:71,500円(税込)
3月の2週目:82,500円(税込)
3月の3週目:104,500円(税込)
3月の4週目:225,500円(税込)

同じ引っ越し作業なのに、ここまで違ってくるのです。

転売屋よりもすごいかも。

もう4週目は金持ちをターゲットにしてますね。

ちなみに訪問見積もりに来た営業マンに以下のプレゼントをもらいました。

どっかの協会が主催する、なんとかランキングの、すごい賞を受賞したお米とのこと。

アート引越センターの見積もり書

※見積もり書をタップすると拡大できます。

上の画像は、単身引っ越しの見積もりです。

137,620円-70,520円(値引き)=67,100円

サカイ引越センターより4,400円安いです。

交渉次第でもっと安くなる感じでしたし、オプションの清掃サービスを付けてくれそうな感じでした。

ただ、それでも高いです。

ちなみに他の週でも見積もりしてもらい、以下の通りです。

3月の1週目:67,100円(税込)
3月の2週目:67,100円(税込)
3月の3週目:平日しか無理
3月の4週目:平日しか無理

1ヶ月前には引越し業者を予約しておかないと、次のチャンスは4月になってしまいますね。

アリさんマークの引越社の見積もり書

アリさんマークの引越社からは以下のようなメールが来ました。

「対応できそうな支店をお探しいたします。」

3日後

「当社全支店に問い合わせてみたものの、お恥ずかしながら見つかりませんでした。」

残念。

人力引越社の見積もり書

※見積もり書をタップすると拡大できます。

上の画像は、単身引っ越しの見積もりです。

86,700円-24,000円(値引き)=62,700円

サカイやアートよりも安く、契約するならまだ値引き交渉できそうな感じです。

3月の週ごとの見積もりは以下となりました。

3月の1週目:62,700円(税込)
3月の2週目:84,700円(税込)
3月の3週目:139,700円(税込)
3月の4週目:167,200円(税込)

ただ、これは時間フリー便といって、引っ越し時間を選べないがミステリープランです。

引っ越し時間は8:00~20:00のどこかとなりますが、引越日の2日前に決まるのでそこまで大変というわけでもありません。

時間に余裕のある人には良いプランですね。

ハート引越センターの見積もり書

ハート引越センターからは以下のメールがありました。

「3月の2週目以降は法人のお客様の引っ越しがあり、承ることができません。」

「お一人様の少ない家財量でしたら、電話にてご案内ができるかもしれません。」

こちらから電話するのはめんどくさいので連絡しなかったのですが、メールで見積もりしてくれました。

3月の1週目:58,300円(税込)
3月の2週目:対応不可
3月の3週目:対応不可
3月の4週目:対応不可

ハート引越センターは他の引っ越し業者に比べると安いほうでした。

また、他の引っ越し業者はハンガーボックスを当日持ってくるのですが、ハート引越センターは事前に郵送してくれます。

事前に送ってくれるなら、クローゼットをきれいに掃除できますし、引っ越し日の当日が忙しくならなくていいですよね。

デメリットとしては以下の2点くらいですかね。
・ダンボール11枚目以降は中古のダンボールになる
・洗濯機の給水および排水ホースの接続は3,500円〜

1DKくらいの間取りならメールや電話見積もりでオッケーみたいですが、それ以上は訪問見積もりとなるとのこと。

北関東引越センター

3月上旬:54,000円(税込)

時間指定なしフリープラン便で、詳しい時間は引越し3日前の夕方に教えてくれるそうです。

洗濯機とテレビの設置は無料でサービスするとのこと。

(株)ピー・エス・エー

3月上旬:48,500円(税込)

時間指定なしフリープラン便で、詳しい時間は引越し3日前に確定するそうです。

日曜日は事務の定休日で見積もりや問い合わせはやっていないとのこと。

見積もり依頼は引越し侍がおすすめ

今回、筆者は引越し侍という一括見積もりサイトを使いましたが、カンタンに見積もりをもらえました。

引越し侍は、住所や荷物などを1回入力するだけで、引っ越し業者5〜10社に一括で見積もり依頼ができるウェブサービスです。

「ネットで見積もりすると営業の電話がしつこくかかってくる」という口コミがありますが、筆者に電話がかかってきたのは1社だけで、その他の6社はメールで概算の引っ越し料金を教えてくれました。

むしろ「もっとかけてきてほしい」と思ったくらいですが、きっと引越し会社の営業マンも忙しいのだと思います。

これから引っ越しするという人は引越し侍を使ってカンタンに最安の業者を見つけましょう!

人気の記事ランキング

Copyright© 引越しハック , 2020 All Rights Reserved.