東京の犯罪マップから考える「引越ししないほうがいいエリア」まとめ

更新日:

東京都が公開している犯罪マップをつかって「治安の悪いエリア」をランキング付けしてみました。

これから上京するという人は以下のエリアには引越ししないほうがいいかも。

なぐられやすいエリアランキング

大東京防犯マップ2017にて「暴行・恐喝」の件数が多かった順にランキングしました。

第1位 歌舞伎町 172件

歌舞伎町が172件でダントツの1位ですが、特に1丁目は94件と多いです。

歌舞伎町などの夜の街にはコワイ人がたくさんいるので気をつけましょう。

第2位 新宿 149件

新宿は2丁目が28件と多めですが、いろいろなところで事件が起こっています。

第3位 六本木 144件

六本木は3丁目が56件と多めです。

クラブやキャバクラがたくさんあるので、お酒を飲んだ人たちによるケンカが多そう・・・。

第4位 丸の内 108件

丸の内は1丁目だけで97件の暴行がありました。

OLの街ではなく暴行の街ですね。

第5位 上野 106件

上野は駅の近くの7丁目が40件と多いです。

動物園もあっていいところなのですが人が多いので事件も多い。

第5位 道玄坂 106件

ここは江戸時代に道玄という山賊が出たことからこの名前になっている説があります。

道玄坂は2丁目が61件と多いので、もしかしたら2丁目あたりに山賊がいるのかもしれません。

空き巣に狙われているエリアランキング

大東京防犯マップ2017にて「住宅への空き巣」の件数が多かった順にランキングしました。

第1位 青葉台 29件

3丁目が28件、1丁目・2丁目・4丁目合わせて1件なのはなぜなのでしょうか。

狙われてる可能性が高い3丁目には住まないほうがよいでしょう。

第2位 大塚 26件

ココも6丁目だけで24件と確実に狙われています。

せまい範囲で月2件ペースの空き巣はホントにこわいです。

第3位 東葛西 23件

東葛西は5丁目が9件と多め。

この付近も避けたほうが無難でしょう。

のりものが盗まれるエリアランキング

大東京防犯マップ2017にて「クルマ・バイク・自転車などの窃盗」の件数が多かった順にランキングしました。

窃盗のキケンなエリアは順位のみまとめ。

第1位 蒲田 294件

第2位 亀有 262件

第3位 西蒲田 261件

第4位 西新宿 242件

第5位 亀戸 224件

第6位 東大泉 214件

第7位 新宿 204件

第8位 赤羽 198件

第9位 石神井町 197件

第10位 大島 191件

以上、東京で治安の悪いエリアまとめでした。

引越し先はほぼ家賃で決めることが多いと思いますが、悩んだときの参考にでもなれば幸いです。

大東京防犯マップ:https://bouhan-tokyo.maps.arcgis.com/home/index.html

-その他

Copyright© 引越しハック , 2018 All Rights Reserved.