クラファン史上最高のリターン「一生無料券」は水戸に引越すレベル

投稿日:

令和元年、クラウドファンディングで「水戸に納豆ご飯専門店を作りたい」というプロジェクトが立ち上げりました。

このプロジェクトに10,000円支援した人にはリターンとして「納豆ご飯一生涯無料パスポート」が配られ、クラウドファンディング史上最高の優待と話題になりました。

今回、その納豆ご飯専門店に行ってきたので、味などをレビューしてみたいと思います。

※今も「無料パスポート」について問い合わせが多いそうですが、現時点では無料パスポートを追加で作成する予定はないとのことです。

納豆ご飯専門店について

店名:納豆スタンド 令和納豆
住所:茨城県水戸市梅幸1-2-5
営業時間:7:00〜10:00(LO 21:00)

水戸駅から歩いて10分くらいと近く、アーバンビジネスホテルの2F(以下の写真)なのでわかりやすいです。

小さいお店で2人用のテーブル席が10席くらいしかないため、ランチの時間帯は早めに行かないと並ぶことになります。

納豆スタンド「令和納豆」のメニュー

ちょっと見づらいので拡大しました。

メニュー

梅・竹・松・極松の4つとなっています。

以下が600円の梅セット。

筆者が頼んだ梅コースはトッピングを2コ選べるので、店員さんにおすすめを聞いたら「パクチー」と言われました。

イケメンの店員さんには悪いですが「パクチーはないな」と思い、「温卵」と「トマト」にしました。

一生涯無料パスポートは、この梅コースを毎日食べられるみたいなのですごい!

ちなみに以下が2,000円の極松セット。

「誰がこんなに食べるの?」と思ってしまうくらいのボリューム。

極松はテーブルを2つ使うので、混んでいるときはどうするのかナゾです。

メニュー左側の文字が切れているのが気になりますが、オープンの準備などで忙しくて気づかなかったのでしょう。

トッピング

となりの人が「肉みそ」と「バター」をトッピングしていて美味しそうでした。

筆者は「トマト」と「温玉」という初のコラボでしたが、ほどよい酸味がよかったです。

ドリンクなど

夜はお酒に合わせた「おつまみメニュー」を提供予定とのことです。

納豆塩は超おすすめ

何より驚いたのがテーブルに置いてある納豆塩

初めて食べましたが、これがめちゃくちゃうまい。

上の写真のようにご飯にかけて食べたのですが、これだけで一杯いけますね。

少し残念だったところ

納豆セットを注文してから25分くらいかかりました。

オープン直後で慣れていないので仕方ありませんが、時間に余裕のない時は行かないほうがいいかも。

ただ、納豆も納豆塩も味はサイコーだったので、気になっている人は一度行ってみてはいかがでしょうか。


以上、納豆専門店「納豆スタンド 令和納豆」のメニュー・感想まとめでした。

Copyright© 引越しハック , 2019 All Rights Reserved.